So-net無料ブログ作成
検索選択
つぶやき ブログトップ

翼の折れた・・・エンジェル [つぶやき]

無題.jpg


芸術家・・・アーティスト・・・アーティザン(職人)。

絵画や音楽や、あるいはそのほかの分野でも、芸術家とかアーティストとか言われる人・・・とても才能があって、その分野に秀でている人は、時にエキセントリックなことも、多々あります。

その分野では誰も太刀打ちできないほどの才能があっても、一般社会的な、ある意味常識とか、人との付き合いに必要な何か・・・多少欠けていたりずれていたり、ということが少なからずあったり。

天才的であればあるほど、その才能に一層の磨きをかけるためにはおろそかになる部分があったり・・・。

それをサポートし、こぼれたものを後ろから拾いながら共に歩き、時に前を歩きながら道案内をし・・・そういう者がそばにいることで、一層才能を羽ばたかせることができる・・・。

それは一般的には親であったり、パートナーであったり、時には友人であったりするのでしょう。

それを甘やかすとか過保護とか、言うこともできるかもしれません。

でも、そのサポートなしに、才能ある人を常識という枠に納めようとすると、入りきらない翼を折ってしまうことになるのではないか・・・。


なぜか周りにそういうエンジェルたちが多い私・・・ふと思ったのでありました。



人気ブログランキングへ






nice!(3)  コメント(0) 

なんじゃ、そりゃ!? [つぶやき]

一人暮らしをしている長女、友達と4人で遊びに行き、帰りに占い師のところに行ったそうです。

おそらく若い女の子4人でキャピキャピと・・・。

帰ってきた娘、ひどいこと言われた!と、座るなりそこにいた父親に愚痴り始めました。

曰く、今住んでいるところにいては良くないことがある(これがまぁひどいことを言われてる!)。

対策としてはすぐ実家に帰って65日間外泊するな、一人暮らしのところに戻ったらまたそこで65日間外泊するな、と。

それにしても恐怖心を与えるようなことを言うか!?



さらに聴いていると、娘は4人の最後だったそうですが、まず始めに言った言葉からどうやら足元を見てきた感じ。

散々な事を言っておいて、料金は他の子たちの倍額請求してきたそうです。

娘はお金がないと言って(本当にない)同じ額しか払わずにすんだとか。

早速娘と一緒にネットで調べてみると、結構有名な占い師らしく、テレビにも出たことがあるようです。

そして同じようなことを言われた人や、ぼったくられたという人も。

いくつかを見ると同じようなことしか言ってません。

娘、金ピカド派手なオバサンだったとプリプリしながら、「明日会社行ってみんなに言おう!」

占いの言葉にあまり恐怖心を持ったり、落ち込んだりしていないようなのが幸いです。



それにしてもなんであんな脅かすようなことをいうかなぁ!

占いにしろ、カウンセリングにしろ、人を幸福曲線に導くものでなければウソです。

人気ブログランキングへ

NPO CULL カリタス カウンセリング学会をよろしく!
私たちの活動に興味をもってくださった方は、ぜひサポーター(賛助会員)に!
http://www.npocull.org/



nice!(14)  コメント(13) 

twitter 始めました [つぶやき]

このところあちこちのブログなどでも見かける twitter ・・・。

鳩山さんもやっているという・・・そんな暇があるのか、という声もありましたね。

とりあえず登録だけでもしてみようかな、とやってみました。

試行錯誤、よくわかりませんが・・・。

人見知りで内気な私、どこまで広がるかはわかりませんが、とりあえず、見かけた方はよろしくお願いします。





ランキング応援、よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 

感覚的!? [つぶやき]

某自動車会社の人気ハイブリッドカー、ついにリコールですね。

日本でも問題になり始めた時、ニュースで会見の場面を見たときはビックリしました。

自動車会社の人、「ブレーキの効きは感覚的なもの、感じ方の問題で、欠陥ではない・・・」。

はぁ!???

この人おかしいんじゃない?と思いました。

感じ方、感覚的なものは、カウンセリングではまず大切にしなければならないこと。

その人がどう感じているか・・・もっとも大切なこと。

カウンセリングと自動車のブレーキはもちろん全く別なものですが、多くの人が同じように感じていることを、問題ではないという神経。

自動車(に限らず機械というものは)は種類や個体によっても結構癖があったりしますが、それでもブレーキの効きは安全から考えたら最優先すべきもの。

車を運転している時の「1秒」は、時には生死にもかかわるものです。

私の車は、車種特有の癖で、ブレーキから足を離してオートで動くまで「0,7秒」のタイムラグがあります。

1秒より短い時間ですが、0ではない、坂道でもアクセルに踏み替える時間はゆうにあります。

それを、ブレーキを踏んでから効くまで1秒くらいかかると「感じる」としたら怖いと思います。

ようやくの対応、ハイブリッドカーの人気に甘えてなかったか、おい?

ランキング応援、よろしく!
人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(6) 

雪! [つぶやき]

夜になって雨は雪になりました。

しんしんと降っています。

久しぶりに雪らしい雪になりそう・・・ですが、明日の朝は大変!


雪を喜べるのは子ども、うんざりするのは大人だとか。


明日、雪の中のきなこの写真を撮らなきゃ!

やっぱ、ハスキーには雪でしょ!

・・・今、きなこがベランダから入ってきましたが背中には雪が積もってる・・・いったい何をしてたんだか!

ランキング応援よろしく!
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

夢とか、憧れとか… [つぶやき]

ふと、子どもの頃や若い頃を振り返ったとき、私は、夢とか憧れとかを持たずに育ってきたような気がします。

あるいはもっていたけれど忘れてしまっただけか…。

大きくなったらこんなことをしたい…遠い外国に憧れて、あんなところに行ってみたい…素敵な大人に出会って、あんな風になりたい…。

私の成育史には見当たらない…。

尊敬する人は?と聞かれるのは(幸い尋ねられた記憶がない…)とても困る質問…なぜなら思い当たらないから。(親、と答えるのはなんだか変…と思っていた)

大きくなったら何になりたい?というのも困った…幼稚園の頃、周りの女の子たちが「お母さん」とか、「お嫁さん」とか答えるのを、(大人になればみんななるのに…)と冷めた気持で聞きながら「車の運転をしたい」と答えた記憶があります。


今、夢を持つのが当たり前…みたいな風潮の中で、夢や憧れって持たなければいけないのか?と、ふと考えてしまいました。

こんな、夢も憧れももたなかった私でも、将来を思い描かず行き当たりばったり乗り越えながら、この年まで生きてきています。

そして、あんなことをしたかった、とか、こんなはずじゃなかった、など思うことなく、やはりその日その日を乗り越えながら、そこそこ満足して生きています。

私には夢がない…と嘆く人がいたら、今を生きているだけで充分!と言ってあげたい…。

ランキング応援、1クリックよろしく[黒ハート]
人気ブログランキングへ


nice!(2)  コメント(0) 

人間ウォッチング [つぶやき]

母の通院につきあった帰り、病院近くのホテルでランチしました。

しばらくすると、予約してあったらしい4人組がにぎやかに入ってきました。

特ににぎやかなのはその中の一人の女性。

4人は熟年男性一人と、どうやらその部下らしい女性3人。

3人ともストライプのブラウス(ちょっと袖のデザインがイマイチ。あれでは肩が張って見えてしまう・・・。)に紺のベストとスカート。

おそらく近所の会社の人でしょう。

メニューは本日の日替わりランチ、1890円。

上司にランチをおごってもらうのか・・・それにしても若い可愛いOLさんならともかく、女性たちはどう見てもOld Lady の方のOLさん・・・。

大声で話し、爆笑し、聞こえてくるのは女性の声だけ・・・。

男性上司の後姿がなんとなく肩をすぼめて見えました。

ランキング応援、よろしく[黒ハート]
人気ブログランキングへ
nice!(3)  コメント(6) 

闘い [つぶやき]

朝のバスターミナル・・・。

私の母校も含め、3つほどの学校の女子高生たちが行き交います。

バスターミナルを通過するだけの学校もあります。

バスを利用する高校は、同方向であっても、それぞれの学校でなんとなく乗り分けられています。


夫曰く、女子高生たち、他校の生徒とすれ違いざまガンを飛ばしあってると・・・。

一瞬の間に視線を走らせて、お互い、相手を値踏みするようです。

そして、可愛い子にほど、ガンをとばしていると・・・。

想像がつきます。

が、男性の目から見ると怖ろしいようです。

アレから見ると男子高生なんて可愛いもんだ・・・そうで。

ランキング応援、よろしければ・・・。
人気ブログランキングへ



nice!(2)  コメント(5) 

癒しになるか? [つぶやき]

20090928140653.jpg



よく言われるのが、「土いじりは癒しになる」ということ。

大地に触れ、土に触れ、いのちに触れる・・・。

土を耕し、種を蒔いたり、苗を植えることで癒しになる・・・。


それと通じるのか、「粘土いじりは癒しになる」ということ。

粘土をこね、形を作る。

それに色をつけ、焼きあげる陶芸。

園芸にしろ、陶芸にしろ、無心になれるとも言いますし、好む人も多いのですから、確かに癒しになる人は多いのでしょう。

・・・しかし、私にはどうも癒しになりません。

一時期、庭にきれいな花が咲いていれば楽しいだろうな・・・とガーデニングなるものをしてみたこともありますが、土を掘り返しても「癒され感」はなく、土の湿気っぽい匂いはあまり好みでなく・・・。

花が咲けばせっかく咲いたものを切り詰めたり間引いたりできなくて伸び放題・・・。

隙間から出てきたネコジャラシが枯れても放りっぱなしで、秋の風情と開き直り・・・。


粘土は子どもの頃から図工の中でも一番嫌い。

特に油粘土(今でもあるのかな?)は匂いも、ネトネトする手触りもイヤだったし、紙粘土はあとで手にカバカバにくっつくのがイヤ。

だいいち、思ったような形に作れない。

頭の中で描く形になればまだ楽しいだろうに、そうはならないからイヤ。

そんなわけで、土いじりも、陶芸も、私にとっては癒しになりそうもありません。


私が好きなのは、ガラス・・・クリスタルによっては、トロリとした柔らかさもありますが、それも含めて、クリアで冷たいガラスのようです。

ランキング応援、よろしくお願いいたします[黒ハート]
人気ブログランキングへ

20090928140758.jpg

nice!(4)  コメント(6) 

いやぁ、ちょっと… [つぶやき]

昨晩、母につき合って、銀座のとあるフレンチレストランに…。

12階から眺める眺望は、真下のネオンにちょっと興ざめながら、夕焼けが美しく、だんだん暮れゆく空に浮かぶ太めの三日月もきれい…。

お料理も、味ももちろん、見た目も麗しい…。


あ~これを写真に撮りたいな~…。

夕焼けの色…。

飴で細工されたデザート…。

撮りたいものはあれど、やっぱり私にはできない…。


お店の雰囲気もそうだし、何より母と一緒というシチュエーションが撮影を思いとどまらせる…。

写真を撮ればブログに載せることにつながり、ブログを母が見るということは、私の書く自由が狭まる(いや、狭めるのは私自身かもしれないけど…)。

そんなわけで、私が撮るのは家から見たこんな夕焼けとか、少し前に撮ったこんな東京タワーとか・・・。


20090919174629.jpg20090428210415.jpg


いつか撮るぞ、銀座の夜景…。

ランキング応援、1クリックよろしく~[黒ハート]
人気ブログランキングへ
nice!(4)  コメント(2) 

高速道路は本当に無料で良いのか? [つぶやき]

今日はいよいよ総選挙。

政治的なことは微妙な問題なのであまり書きたくありませんが、話題の、自民が残るか・民主が政権をとるか、もどっちも中途半端な気がします。

一番気に入らないのが民主の「高速道路無料化」。

これだけは、バカじゃないの!?と言いたい。

今の「ETCで1000円」だけだって、無駄に動き回る人が増えるし、一説には普段走り慣れない人が高速に入ってマナーが悪くなってるとも。

ガソリンも消費、排気ガスも増え、狙いの経済効果はいかがなものか?

もしも民主が勝っても、これだけは考え直してほしいです。

ランキングクリック、サイドバーからよろしく!
タグ:高速道路
nice!(1)  コメント(1) 
つぶやき ブログトップ