So-net無料ブログ作成

身体を調える [身辺雑記]

太極拳web.JPG

2年前、奈良にてじゅんじゅん先生と単推手



昨日は太極拳教室。
じゅんじゅん先生の太極拳に出会ったのが確か、2008年10月・・・あれからもう7年も経つんだ!

そしてT先生の武術に出会ったのが、2011年1月・・・もうすぐまる5年。

(あに弟子と)P1000199.jpg

こうしてみると私はものすごくラッキー、チョー恵まれている!

T先生に習い始めた当初、手を合わせればその人のすべてがわかる、と言われた。

とてもその域には遠いが、ほんのちょっと、なんとなくわかるようになった・・・気がする。

そして、この1年ちょっと、おそれ多くもじゅんじゅん先生の代行を務めさせていただいた。


ありがたいことに私の代行でも通ってくださる人たち・・・忘れないように、という程度のことしかできなかったけれど、それでも毎週続けていたことは少しは意味があったかな。

で、思うこと・・・身体の使い方。

身体がとにかく硬い人が人がいる。

運動神経ゼロだった私も人のことは言えないし、泳げないこと、自転車に乗れないことは私にとって最大のコンプレックス。

それでも、あぁ、この人身体が使えてない、通ってない、と感じる人がいる。

冷え性の人、どことなく不調の人、虚弱な人・・・共通して身体が硬い、動きがぎこちない。

坐禅の師曰く、心を調えるより先に身体を調える方がやりやすい。


そういう人たちの身体を調えるお手伝いができたらな・・・と思う今日この頃。

しかし、そういう人ほど、なかなか足を踏み出さないのですよ・・・それもやはり、身体が調っていないからかな。




人気ブログランキングへ

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

拳客

身体が調っていないから・・面白い考え方ですね、踏み出せないはその時期ではないのでしょう、仕事や時間・環境・思い・・・いくつかの要素が調わないと人は踏み出せないのかも知れませんね。
by 拳客 (2015-12-16 18:59) 

michaela

拳客さん、コメントありがとうございます。そうですね、時期ではないというのもあるかもしれません。

ただ、踏み出せない・・・踏み出さない人は、要素が調うのを待っているようでいて、実は調わないのを理由に踏み出そうとしない。
踏み出す人は全部揃わなくても、とりあえずやってみる!みたいなところがあるようにも思います。

そのあたりも興味深いところです。
by michaela (2015-12-16 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント