So-net無料ブログ作成
検索選択

G の冒険 [身辺雑記]

車好きの連れ合いが、試乗をするというので同行しました。

行先は某外車のディーラーさん。

担当者が接客中だったので待つことになり、飲物のオーダーをとりに来たフロアレディさんが去ると、床に何やら動くものが・・・。

G です!

連れ合いに、Gだ!と言いながら見ていると、キッズコーナーの端から、フロアを通って私たちが座っている傍の、大型4WDの下に入りました。

暇なので、連れ合いとくだらない会話が始まりました・・・。


連れ「あ、落ちた!」  車体の下、どこかに入ろうとしてまた床に戻ったようす。

私 「お!後ろのタイヤのところ!」

連れ「もしかしたらG 店長かもしれない。」

私 「後ろまで行ったよ。壁の方に行った」

しかし、なんでG が飛ぶといやなかんじなんだろうね、飛ぶと思ってない時に飛ぶからじゃないか? しかもこっちに飛んでくるしね・・・。

連れ「あ、戻ってる!」壁で折り返して車体の下に戻りました。

やがて担当さんが来てやり取り・・・では車の用意をしてきます、と去ると・・・。


連れ「G 店長が(本物の)店長に踏まれたぞ!」

私 「え!?」

連れ「接客して歩きながら踏んだ!」


見ると確かに数メートル先のフロアに倒れているGと思しき物体が・・・。

ここまで見ているとG にも親しみが沸いて、私たちの間では完全に「G店長」になっています。

と、フロアレディさんが通りすがりにチラッと見た気配が・・・。

今見たよね、気づいたよね!

そのすぐそばのテーブルにカップルのお客さんがちょうど来たところ、テーブルの死角に入ってGは見えない様子。

さて、試乗車の用意ができて通りすがりに見ると、やはりそこにはG 店長の変わり果てた姿が・・・。


しかし踏んで気づかないかね、しゃべりながら動いてるGを踏むのはなかなかできないぞ、わざとか? だとしたら達人すぎる、と小声でやり取りしながら、試乗を終えて戻ると、G 店長の亡骸は片づけられていました。


白昼堂々、広いフロアを大横断往復したG・・・あっけない最期でした。




人気ブログランキングへ

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント